普段はとても明るいほうで、ポジティブなタイプですし相手が誰であっても意思をハッキリ伝えます。

看護師|普段は明るいほうで、相手が誰であっても意思をハッキリ伝えています。

  • 私は、とても明るい性格で、誰と会話しても意思をハッキリ伝えています。結婚活動でやっているパーティーでは、控えめなかわいらしい女の子を演じてみたかったのですが、結構難しいんです。演じていて、自分で自分を恥ずかしいと思うこともありました。けれど、とある婚活パーティーに出席した時は、最後まで演じることができたんです。周りが知らない人という安心感もあり、勇気を出して、「聞き上手」な控えめな女性にを全面に出してみました。普段は、かなり話すようにしていましたが、終始、わたしがはじめに話をするのを控え、男性の話をニコニコしつつ聞いているだけ、という至ってシンプルな戦法を取りました。本当の自分と正反対な態度が男性からの人気をゲットできてしまいました。

    婚活初心者さんにとって最も大事なことは、ある程度はプランを立てたうえで行動する、ということです。

  • もしあなたが、これから結婚活動を始めるなら最も必要なのは、ある程度は計画性をもって行動する、ということです。それが良い結果になるのです。きちんと計画どおりに行動に移せる人、というのは、婚活での成功を勝ち取りやすいのです。まずは、婚活の期間を前もって設定し、次に、自分の経済面からその間に使える予算についても、ある程度決めておいた方が良いです。また、婚活をしていると、物事がうまくいかない場合もあります。そういった状況が続いた場合ストレスが掛かりやすく、精神的に不安定になりやすいので、迷う気持ちが生まれてしまうので、そのままズルズルと良くないほうに流されてしまう可能性もあります。結婚活動は、勢いも必要です。反対に、トントン拍子で良いことが起きることもありえます。いい流れが来たら、タイミングを逃すことなくきっちりとチャンスをものにできるように、計画をしっかり練って結婚活動を進めていきましょう。

    看護師|婚活(結婚活動)で結婚に対して理想や想いなどを改めて認識する方も多いでしょう。

  • 婚活をやっていき、結婚そのものに対して理想や想いなどを改めて認識する人もいるでしょう。そして、成婚できるかどうかのカギとして気持ちがどれだけあるのか?と結婚紹介所の担当スタッフから言われることがあるでしょう。そのとき、性別に関係なく、その時の自分の想いとして、「明るく楽しい家庭」とか、「ずっと大切に思ってくれる相手と添い遂げたい」などと、答えるかもしれません。長い人生として見ていったとき、一生、共に生活していくのにどれぐらい適しているのか、空気のような存在になれるかどうかと言われているわけですが、ですが、実際はそうとは限りません。それはようやく結婚して結婚に満足していない、その理由を尋ねてみると、「旦那・嫁に対し関心がなくなってしまったから」といった類の回答が一番多いのです。

    あなたが結婚活動を続ける中で、疲れているときは、一旦、休養を取るのも大切です。

  • あなた自身が婚活に取り組んでいるなかでもし疲れを感じはじめてしまったら、一旦、休憩しましょう。真剣に結婚活動に向き合っているのに、いつまでたっても理想とする相手に巡り会えず、段々と嫌になって、メンタルが弱ってしまうことは珍しい話ではありません。そのようなときは、時間をかけて休憩を取りましょう。向かい風が吹いている状況では、いくら努力しても、限界があり、何より非効率です。風向きは時間がすぎれば変わり、チャンスも見えてくるので、良いタイミングとなるまで婚活から離れ流れがいい方向に向いてきたときに、婚活を再スタートさせればいいのです。結婚活動の成功率を高めるためにも、気持ちのゆとりも必要です。だから、焦らないことが大切なのです。

    半世紀もの長いあいだ、ともに生活している仲良しな夫婦のこ・・

  • 半世紀もの長い間、一緒に生活をともにしている仲の良い夫婦を世間では、「おしどり夫婦」と呼びますが、愛情一辺倒で良い夫婦生活が続くとは限りません。いかにパートナーの「嫌だと思う部分」を受け入れられるかかどうかも重要なのです。結婚してもすぐに別れてしまう夫婦も、その原因となることは、相手を受け入れられなくなってくる何かが積み重なっていくことだと思います。結婚してからの生活がスタートすれば、当然、毎日顔をあわせる関係となるので、彼氏や彼女ができてもすぐに関係が壊れてしまうことが多かったと自覚のある人は、その相手の無意識に繰り返すしぐさや、言葉遣いなどにカチンときた場合、時間が過ぎれば、許容できるか否かを試して見るといい。受け入れる努力をしてみても、カチンとしまうのであれば、生活を全うできない可能性が高いです。相手の言動に引っかかる何かがある場合は、毎日のようにケンカが絶えず、息をしているだけでストレスに感じることになるかもしれません。

    最終目的が結婚である結婚活動においては、ルールというものがあります。

  • 婚活(結婚活動)においては、基本となるルールというものがあります。そのルールとは、真剣な気持ちで結婚を前提としてパートナーを見つけることです。例えば現在、あなたに彼氏、彼女がおらず結婚活動を始めようと思ったとします。その時は、目的として結婚が自分の考えの中に本当にあるのかを確認してから行動を始めてください。当然ですが、婚活サイトを利用されている人たちは、結婚願望が非常につよく、真剣に結婚相手を探しているのです。結婚が目的ではないのに、安易な気持ちで婚活サイトを活用することは基本的にはルール違反です。また、真剣な想いで結婚相手を探している人たちからすれば、迷惑でしかありません。あなたが、現時点では結婚願望が強くないのなら、そしてまた、結婚とは異なる、恋愛相手を探したい場合は、婚活アプリではなく恋活アプリを活用してみるのがおすすめです。恋活アプリでは、気軽恋愛がテーマになっているので、無難です。